ドームと比較したライブハウスの良さについて

ロックやジャズ、もしくは他のイベントを楽しむ場所として、ライブハウスやドームといったものがあると思います。
どちらも経験した事がありますが、ライブハウス、ドーム会場のどちらも一長一短がある様な気はします。

例えば、ライブハウスの場合は比較的狭い施設が多くて基本的には立ち見ですが、アーティストとの距離が近いといったメリットがあると思います。また、以前ほどでは無いですが、喫煙スペースが間近にあったりと喫煙する人にとっては良い環境の様にも思います。ただ、最近は禁煙が進んでいるので完全禁煙といったライブハウスも珍しくないみたいです。

次にドーム会場ですが、会場が広いのでアーティストとの距離は遠いですが、観客席があったりと座りながら楽しむ事が出来たりします。

またライブハウスと比較して、面積にゆとりがあるので圧迫感を感じる事は無い様にも思います。
ただ、個人的にはライブハウスの方が好きですね。会場が狭いからこその一体感みたいなものがあって、それが何とも堪らないんですよね。皆と時間を共有しているというか。
結局は好みの問題にはなるのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です